車のチェック店員への確認

のチェック店員への確認

のチェックで最終的に気になる所はやはり店員さんに申し出て対応を相談してください。また修復歴、事故などで修理されている箇所がないか。走行メーターの改ざんがないか確認をしましょう。保障の有無の確認も忘れずに。

posted by 車購入情報 | 車のチェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のチェック備品編


のマスターキーのほかスペアーキー、取扱説明書や定期点検記録簿が備わっているかなどを確認しましょう。記録簿は整備履歴がキチンと記録されていることが重要です。スペアタイヤやジャッキ、車載工具もそろっているか確認を。

posted by 車購入情報 | 車のチェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のチェック試乗編


購入の最終確認として行いましょう。走行性能のテストではなく上程の確認ですので急加速、急ブレーキなどは禁止です。スピードメーターや距離メーターがきちんと作動しているかは意外と忘れがちなのでしっかり確認を

posted by 車購入情報 | 車のチェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のチェック操作系編


のライト、ウィンカー、ハザードランプ、パワーウィンドウ、サンルーフ、電動ミラー、カーナビなど、とにかくあるものはすべて点灯&動作し、正常に動くかチェックしましょう。エアコンはどの季節でも冷暖房とも効くかしっかり確認を。

posted by 車購入情報 | 車のチェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のチェックエンジン編


のキーをひねって一発でかかるかどうか。エンジンが十分暖まったら方と音がしないか、回転数が安定しているか、振動が大きくないかをチェックしましょう。

posted by 車購入情報 | 車のチェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のチャック内装編


中古車の店頭チェックポイントは「この状態でこの価格」が納得できるかどうかです。


の見ための傷や汚れは、どこまでが許容範囲か?念頭に置いてチェックが必要です。フロントガラスやシートは修理が高くつく場所なのでしっかりみたいポイントです。

posted by 車購入情報 | 車のチェック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。